54、耶麻郡山都町
会津の三 御婆様 おんばさま
【飯豊山姥の前の御婆様か相川の御婆様】

昔、飯豊山は女人禁制の山でした。三人姉妹が飯豊山に登ろうと野を越え山を越えやってきましたが、猪苗代の関戸で一番下の妹が倒れました。二人になった姉妹は若松を通り一ノ木の飯豊山に向かいましたが、相川で二番目の妹も倒れ、一番大きい姉さん一人で山に登り始めました。しかし飯豊山の姥の前でとうとう倒れこれも石仏になってしまいました。関戸と相川と姥の前の御婆様を会津の三御婆様といい、安産の神様とされています。
●参考文献
『山都町史』3民俗編(山都町、1986)
●アクセス
JR山都駅から車で10分